ABOUT | ケーキハウス​ シャンボール

ケーキハウス​ シャンボール

1962年広島県三原市港町にて、和菓子屋【清月堂】として、祖父が創業。
1972年、現在の店名「ケーキハウス シャンボール」に変更し、三原で1店舗、東広島市西条・八本松で3店舗、計4店舗を営業。
平成12年(2000年)には三原から東広島へ。2019年11月に創業地の地である地元・広島県三原市に移転。


皆さまに愛される、町の小さなケーキ屋さんとして、創業から親子3世代のお客様に「美味しい」と喜んでいただいています。
創業時からの祖父の「美味しいお菓子でみんなに喜んでもらう」の想いを父へ、そして父から三代目の私へと受け継ぎ、伝統のお菓子を守りつつ、三代目店主のこだわりである「出来るだけ添加物は使わず素材の味を大切に、国産小麦粉やビートグラニュー糖、健康卵、アルミニウムフリーのベーキングパウダー等の身体に優しい素材で、小さなお子さんにも安心して毎日食べれるお菓子作り」を心掛け、一つ一つ手作りでお菓子を作っております。

【ケーキハウス シャンボール・店舗詳細】
 店舗住所
広島県三原市東町2-8-8
 営業時間:10:00~17:30
 定 休 日:月,火曜日,第1日曜日
 オーナーパティシェ:田尻 香里
 ホームページ:
https://www.chamboard.net/